第2回PVP講習の動画 やっとできました(死

第2回目のPVP講習動画です。
前回のブログ内容にそって、FITのお話をした後、実際にPVPしてみました。
今回はスクラム圏内の至近距離格闘のトリスタンを紹介しています。



トラッキングについてもう少し学びたい方はこちらの動画をご覧ください。
非常に、わかりやすく解説されています。

第2回PVP講習「まず船を作って死んで来よう!」

前回は、索敵とSSの作り方についてお話させていただきました。
他にもいろいろローセクでの活動で気を付けなければならないことはたくさんありますが
とりあえずは知らなかったことにしてwまずは船を作って実際にPVPしてみる。
これが一番楽しいし!一番勉強になります!
まったく同じ内容をグーグルドキュメントでも共有しています。
こっちのほうが若干見やすいです。

1)船を選ぶ
PVP入門する場合は、FG(フリゲート)かDD(駆逐艦)をお勧めします。
まずは船を選びましょう!
船によって特徴が違います。
なんのモジュールにボーナスがあるのか
スロット数はハイ、ミドル、ロー、それぞれ何個あるのか
ドローンは何機積めるのか
初めての場合は、とりあえずもう見た目で選ぶのが一番!w
FIT合わせて、10m ISK未満で作ることをお勧めします。

2)各スロットの役割
ハイスロット:
タレットやミサイルの武装。ニュートライザーやバンパイアのみのFITもあります。
武装は可能な限り、同じモジュールで統一し、グループ化する。
小型艦向けの各武装には近距離用と中距離用がある
下に書いた距離はだいたいの距離であり、船のボーナス、弾薬の選択、WEBの有り無し、自分の動き方でも変わってくる
・ハイブリットタレット
ブラスター(0m~5000m)
レールガン(5000m~)
・プロジェクタイルタレット
オートキャノン(2000m~8000m)
アーティレリ(5000m~)
・レーザー
パルスレーザー(~9000m)
ビームレーザー(5000m~)
・ミサイルランチャー
ロケット(0m~9000m)
ライトミサイル(0m~40km)

ミドルスロット:
■推進力妨害
WarpDisruptor(ワープ妨害器)もしくは、WarpScrambler(ワープスクランブラー)を1個
WarpDisruptorは射程20-24kmで相手のワープを封じることができる。
WarpScramblerは射程9000mほどだが相手のワープ及びMWDを封じることができる
自分の武器の得意交戦距離に合わせて選ぼう。

StasisWebifier(ステイシスウェビファイアー)を必要にあわせて積む。
Webは相手の速度を60%落すことができる。自分の攻撃を当てやすくる上で非常に重要なモジュールである。WEBがあることで相手にしっかり近づける。もしくは近づけさせない。逃がさない。などかなり重要なモジュールの一つ。

■推進力
MWD(マイクロワープドライブ)もしくは、AB(アフターバーナー)を1個
MWDを起動すると速度は通常速度の6倍になるがシグネチャ半径も6倍になる。しかもScramを食らうと起動できなくなる。
もし、20kmをオービットしながら攻撃する想定のFITなのであれば当然MWDが必須。
ABを起動すると速度が2.2~2.6倍上昇する
9000m未満の距離でワープスクランブラーをかけて近接格闘をするならABを装備しているほうが有利になる。
*シグネチャ半径
自分のシグネチャ半径が大きくなればなるほど、相手の攻撃が当たりやすくなる。可能なかぎり小さく留めておくのが基本。相手と交戦中に速度が必要ない状態でMWDを起動しっぱなしにすると電池を著しく消耗し、相手の攻撃が当たりやすくなり最悪。初心者は意外とこれが多い。

■防御(シールド)
中型シールドエクステンダー、もしくはMASB(中型補助シールドブースター)を装備する
シールドエクステンダーはシールド容量そのものを増やす効果がある
MASBは電池を弾薬として装填してつかうシールドを回復させるモジュールで、9個の電池を入れておくことができる。必ずカルダリ海軍仕様の電池を使う。普通のシールドブースターはキャパシタをつあってモジュールを起動するが、MASBは電池が入っている限りはキャパシタは使わない、電池を9個使い切った後はキャパシタを使って起動することができる。オートリロードをOFFにしておかないと電池がなくなった状態でモジュールをいったん止めるとリロードが始まってしまい、1分間使えなくなるので注意が必要。

・AIF(適応攻撃耐性フィールド)通称インバル
シールドのレジを全種類あげることができるが、CPUを多く使いキャパシタ消費も高いため使用する場合は十分にFITを考える必要がある。

■その他のモジュール
・トラッキング妨害
相手のトラッキングを低下させるモジュール
トラッキングとは、大雑把に言うとタレットの当てやすさ
相手の攻撃を耐えるのではなく、トラッキングを低下させあなたの攻撃はあたりませんよ。という戦い方。
ただし使用には十分な知識と錬度が必要。中級者向け。

・センサーダンプナー
相手のロックオン距離、速度を低下させるモジュール
相手を20kmオービットなどし、ロックオンすらできなくする戦いかたもあるが、こちらも中級者向け。

・ECM
相手がなにもロックオンできなくなるモジュール
電池消耗がわりと高く、スキルも必要で運要素もあるので、いろんなFITに飽きたら使ってみてほしい。まずは、ふつうの殴り合いを理解しよう。

・キャパシタブースター
電力を安定させるためのモジュール。電池を弾薬として装填してつかう。
アーマーリペアラ、ニュートなどを複数積んで極端に電池を消耗する場合付ける必要がある。
様々な大きさの電池を積むことができるが、海軍200、もしくは海軍400を使うようにすること。それ以外は地雷。自分の船のキャパシタ量が400GJ以上あるのであれば海軍400。400GJ未満の場合は海軍200を使ったほうが安定する。使った電池の大きさ=回復するキャパシタ。

・キャパシターリチャージャー
キャパシタのリチャージ時間を短縮させるモジュール。
相手からニュートされない距離で戦える場合にのみ有効。

ロースロット:
■防御(アーマー)
アーマープレートを装備し、バッファ(HP)を増やすタイプと、リペアタイプに分かれる。

ダメージコントロール(通称ダメコン)
シールド、アーマー、ストラクチャ、すべてにレジのボーナスを付与することができる。
特にストラクチャには、60%のレジが付くので、ダメコンを付けるだけでかなり固くなる。
PVE、PVP限らず必須モジュール。

アーマープレート
アーマーのHPを上昇させるモジュール
50mm,100mm,200mm,400mmと種類はあるが、実用性のがあるのは200mと400mmのプレートのみ。装備すると重量が増加し船の速度が低下する。

アーマーリペアラ
アーマーを回復させるモジュール
SAAR(小型補助アーマーリペアラ)を使うのが主流。
SAARはナノマシンリペアペイストを弾薬のように装填して使う。ナノマシンは8個装填しておくことができる。MASBと違い、SAARはキャパシタも最初から使って起動するタイプのモジュールである。ナノマシンを使い切ったあとも起動することが可能だが、リペア量は3分の1に低下する。こちらもオートリロードをOFFにしておかないと勝手にリロードが始まって1分間使用できなくなるので注意が必要。

アーマーのレジをあげるモジュール
・ナノ対応プレート
PG1しか使わないで装備でき、そこそこレジが上がる
・EAAM(電磁加工ナノ対応装甲)
レジがしっかり上がるがCPUを多く使う。
T2を使えない場合はナノ対応プレートのmeta4のほうがレジが上がる。
・アーマーハードナー
1種類のレジを大きく上げることができる。しかしFGやDDのスロット数ではうまく使いこなすが難しい、またキャパシタの負担も大きい。リアアクティブハードナーという相手の攻撃に合わせて上がるレジが変化するモジュールもある。

■兵器強化モジュール
DPS(攻撃力)をあげる。
・武器の種類(ハイブリット、プロジェクタイル、レーザー、ミサイルランチャー、ドローン)それぞれに専用のモジュールがある。FG、DDの場合はだいたい多くて2個。1個付けることができたら十分。(防御とのバランス)
・タレットのトラッキング、射程をあげるトラッキングエンハンサー(タレット共通)、全方位トラッキングエンハンサー(ドローン専用)もある。

■そのほかのモジュール
・MAPC(超小型補助パワーコア)
船のPGを+10~増加させるモジュール。PG量がもともと少ないFG,DDではこれがベスト。
逆にもともとのPG量が多いCL以上のサイズの船では、リアクター制御装置をつける必要がある。

・キャパシタパワーリレー
キャパシタの充電速度をあげるモジュール。シールドブーストにペナルティがある。
キャパシターリチャージャー同様、ニュートをされない距離での戦闘がFITの前提となる。


リグ
様々な効果を持つリグが存在する。自分のFITに合わせて利点を伸ばしたり、欠点を補ったりする。
リグは装着後は、壊さないと外すことができない。

例1)シールドエクステンダー(アーマープレート)に合わせて容量を増やすリグであるシールドエクステンダーリグ(トライマークリグ)を入れる
例2)MASBに合わせてレジをあげるリグをいれる。
例3)SAARに合わせてレジUPやアーマーリペア量、アーマーリペア速度をあげるリグを入れる。
例4)20kmカイトする船なので速度や機動性をあげるリグを入れる
例5)PG(CPU)が足りないので、カレントルーター(プロセッサーオーバークロックユニット)を入れる
例6)DPSをあげるために、発射速度、ボレーダメージを上げるリグを入れる。
例7)攻撃特化FITだが、せめてダメコンを装備してHULLのHPを増やすリグを入れる

3)交戦距離を考える
FG,DDで1対1の戦闘をする場合
自分の武器の種類と推進力によって得意な交戦距離が決まります。

①5000m未満の至近距離格闘型

AB(アフターバーナー)+WarpScrambler(ワープスクランブラー)+WEB(ウェビ)+近距離武器(ブラスター、オートキャノン、パルスレーザー)
スクラム圏内で火力、タンク、バランスよくこなすタイプ。もちろんどちらかに特化するFITもある。
インカーサス、トリスタン、マーリン、ケストレル、リフター、ブリーチャー、トーメンターなど

②7500m維持近距離カイト型
AB+Scram+Web+中距離武器(レールガン、オートキャノン、アーティレリ、パルスレーザー、ビームレーザー、ロケット)
至近距離武装の船を相手に、スクラム圏内でカイトするタイプ
Webを2枚装備しているコンドールや、Webは1枚だが、もともと早い船であるレールガンアトロンなどが有名

③20kmオービットカイト型
MWD(マイクロワープドライブ)+WarpDisruptor(ワープ妨害器)+中距離武器(レールガン、アーティレリ、ビームレーザー、ライトミサイル)
近距離武装の相手を高速でカイトし、一方的に攻撃する前提なので、速度に特化され、紙装甲&DPSが低い場合が多い
ライトミサイルコンドールが有名

④アンチカイト型
MWD+WarpScram+WEB+近距離武器
上記のような20kmカイト船も落とせる接近戦タイプ。ただし、AB&Scram仕様の船相手には、交戦距離をコントロールされてしまうので、自分の得意距離を維持できなかったり逃げられたりする。
どの船でも作ることができる。

捕捉(クレアのぼやき)
FITし終わった後にこのボヤキを見直してみてください。
どのタイプのFITにもWEBはあればあるだけ良いが、スロット数的にWEBを捨てる場合もよくある。
FIT全体として一つの目的に沿った統一感のあるものすると効率的で強い。
FGや、DDで、あれもこれもやろうとするとだいたい中途半端なことになり強くない。
1部の船では、ありなものもあるが、まずシールド防御なのかアーマー防御なのか、しっかり決めよう。
でもノーガードのDPS特化もあるよ!
最近はHULLタンクが強いよ!HULLのHPが一番多いT1FGはトリスタンだよ!
それって接近戦?カイト?近距離カイト?
カイトの船ならMWD吹かさないでぼけっとしてるとかだめだよ!捕まえ続けるより捕まらないことを一番に考えて!
キャパシタ足りるのそのFIT?戦う前にモジュール起動してキャパシタの減り具合を確かめて!
その足遅い船でカイトする気かい?もっと適任の船があるよ!
ウェビがないのにT2弾を使っているけどちゃんと当たってるの?基本ネイビー弾でいいよ!ノーマル弾とかやめてよ!
ネイビーアンチマター弾を装填したブラスター以外の船は500mオービットすると当たりづらいよ?攻撃を避けるためならいいけど。
以上!


さあ、船ができたらさっさと出航して突撃するのです。
そして死んだときのために同じ船をもう2,3隻作っておきましょうw
何度も何度も、何度落されてもめげずにチャレンジして、20隻くらい落とされた時には、きっと落とされる側から落とす側になっているでしょう。(相手を選ぶ知識や、危機察知能力が身についているはずです)
え?そんな金はない?
そういう場合は、
PVPに使う船やモジュール、弾薬すべてを支給してくれるFESTAという素晴らしいコープを探して入社しましょう!www

4)PVPの確認手順
出航前
①船の装備が全部オンラインになっているか
②弾や電池、ナノマシンリペアペイストがしっかり積んであるか
③船をプラチナ保険にいれよう!どうせすぐ沈みますw

敵に突っ込む前、突っ込まれる前
①オービット距離、一定距離保持の距離設定は大丈夫?
②弾薬の種類は相手の船にマッチしている?
③相手は一人の可能性が高い?
④オーバーロード前提で使うモジュールは戦闘前にオーバーロードにする。(タレットや、MASB、SAARなど)
⑤待つ側ならドローンは出しておく!

戦闘中
①モジュールはちゃんと起動しているか
②適正距離で戦闘できているか
③ドローンはちゃんとだして攻撃しているか?初期のままだとFキーがドローンの攻撃指示のショートカット
④Dスキャンを回し、他の船の接近を調べる

戦闘後(勝利)
①Dスキャンを回し、他の船の接近を調べる
②残骸を回収し素早くSSなどに立ち去る
③SSにて可能な限り、弾薬のリロードや、シールド(アーマー)HPの修繕を行う(リペアタイプの場合)
④相手のキルメールを確認し、勝因を考える

戦闘後(敗北)
①落ち着いてカプセルの離脱
②STに帰還
③敗因を考える

FESTAは随時メンバー募集しています!
初心者歓迎!
初めて3日目でも海賊になれます!
金をかせぐのも面白いけど、
相手が稼いだ金で買った船を落としてやるのが楽しいゲームですよこれは!


あ・・・
捕捉用の動画は今度UPします!
まだ作ってません!

PVP講習第1回「索敵とSSの作り方」

とりあえず、言葉かみすぎワロタw

PVPに興味を持ってるけど、なかなか踏み出せない人もいると思います。
PVP初心者の方が少しでも参考になるように動画を作っていこうと思います。
内容は思いつき、しゃべりがへたくそ、鼻水でてるw、間違ったこと言ってる等
はちゃめちゃかもしれませんがご了承くださいw
一発勝負にしてはまあいいほうだとおもいますwww

内容
索敵
・ローカルチェック
同じシステム内に何人いるのか確かめる
ローカルチャットウィンドウを別窓にしよう!

・Dスキャン
トラッキング位置を中央化しよう
範囲、角度を最大でスキャンしてみよう
それにうつった船はどこにいるか5度スキャンしてみよう

・SSの作り方
ワープ中にBMを作成して自分しかワープできない場所をつくろう
コンバットプローブで簡単に特定されるから油断しないようにしよう

動画のリンクはこちら

捕捉

索敵の例
ラカパスからパイネカストーにジャンプした。
ローカルが自分を入れて5人しかいない。
最大距離、最大角度のスキャンに映る船はケストレル4のみ。
POSなどの放置船がない場合は、そのスキャンに映る船=ローカルの人間が乗っている船。
新兵アウトポストを5度スキャンしてみた。なにも映らない。
小型アウトポストを5度スキャンしてみた。ケストレルが1隻映る。
中型アウトポストを5度スキャンしてみた。ケストレルが3隻映る。
1v1で戦いたいので、小型アウトポストに行こうか悩むが他のケストレルが乱入してくるかも。
※このようなチェックをゲートジャンプ後のクローク状態で即座に実行し、そのシステムの状況をつかむ。システムが広い場合は最大範囲スキャン外で何も映らないこともある。スキャンできるようなSS(セーフスポット)を作成してスキャンする必要がある。
一度SSにワープし、ローカルのメンバーのコーポレーションをチェックしたら全員同じコープだった。
ということは絶対に援護に来る。このシステムでは1v1で戦えなさそうなので、違うシステムに移動しよう。

SS(セーフスポット)について
ワープ中に位置を送信し、ブックマークを作成することによりOV上に映らない、自分だけがワープできる若干安全な場所。ただし、コンバットプローブで船の位置を簡単に特定されてしまうので、油断は禁物。
コープ名義のSSはコープメンバー全員がワープ可能。
またフリートメンバーは、そのSSにいるメンバーにメンバーワープでワープが可能。
SSの作り方。
人物を位置ウィンドウを開く。位置のタブをクリック。位置を追加をクリック。名前をSS01などにする。コーポレーション用のSSならそのように選択する。その状態まできたら、できれば10AU以上離れた惑星などに100kmワープを実行する。OVの惑星との距離を見て明らかにワープ中でもといた場所から1AU以上離れたことを確認したら位置を提出ボタンをおす。作ったSSにワープしてみて他の惑星などから近すぎないか(1AU以内はだめ)確認する。

FWアウトポストの侵入制限
新兵(ノービス):FG、ネイビーFG、海賊FG
小型(スモール):新兵に入れる船+DD(駆逐艦)、T2DD、T3DD、T2FG
中型(ミディアム):小型に入れる船+CL、T2CL、ネイビーCL、海賊CL
大型(ラージ):すべての船
大型はすべての船が入れるので、侵入制限のためのアクセラゲートがそもそも存在しない。

アウトポストにワープするときの注意事項
必ず「10km以内にワープ」でワープする。そうでなければゲートに引っかかる。もしゲート前に、戦いたくない明らかに勝てない船がいた場合、ゲートに引っかかるとワープ妨害を食らいゲート起動できなくなり、撃墜される。逆に、「10km以内にワープ」をし、アクセラゲートがOVに映ったらすぐに選択して、ゲート起動ボタンを連打しておけば、ゲート前で他の船に捕まることは、FGの場合はほとんどない。
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Clare Mittermeyer

Author:Clare Mittermeyer
初めまして。
EVE Onlineやってます。
よろしくね(ゝ∀・)b

カテゴリ
通りすがりのヤギさん
リンク